src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS RX / 新型レクサス RX レーダー連動ドライブレコーダー 取り付け

2020年10月13日

Pocket

ドライブレコーダー 取り付け

ドライブレコーダー はルームミラー裏の左側に取り付け。レーダーとの通信ケーブルをルーフライニングの隙間に通して、運転席側のピラーからレーダーに接続します。

レーダーの取り付け

レーダーは運転席側ピラーの下に取り付け。ドライブレコーダー の通信ケーブルと電源ケーブルはダッシュパネルとピラーの間から立ち上げます。電源はエアコン吹き出し口下のスィッチの裏から取得、アースは運転席サイドパネルの中のダッシュパネルをとめているボルトに共じめします。

マイナーチェンジで変わったところ

ダッシュパネル中央のモニターが手前に配置されて見やすく、操作もしやすくなっています。オーディオユニットも見た目に変更しているかはわかりませんが、内容が変更されているようです。TVキットも品番が変わっていると思います。
シフトの後ろのリモートタッチがジョイスティック付きのシステムから、現行の他のレクサスに装備されているタイプのリモートタッチに変更になっています。外観もヘッドライト、グリル、テールランプのデザインが変わっています。安全装置等装備のいくつかも新しくなっているようです。

広告