src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS / レクサス CT リアカメラケーブルの取り回し

2020年5月2日

Pocket

レクサス CT に前後ドライブレコーダーを取り付けする時のリアカメラケーブルの引き込み要領。
バックドアのリアガラス上部矢印のパネルを外します。パネルはピンでとまっているだけなので、手前に引っ張って外します。
矢印の2箇所のグロメットを外します。バックドア側はゴムだけなので指でつまみながらひっぱり外します。ルーフ側はまずゴムの部分をめくる様に外します。
ゴムの部分が外せたら、緑色のプラスチックの部分が見えるので、ツメ4箇所のうち2箇所を押してルーフから切り離します。このプラスチックの部品はグロメットをルーフ部分に密着させて、防水の役目をしています。
グロメットに配線通し等でカメラケーブルを通します。バックドア側は、グロメットのはまっていた穴に通してグロメットを元にもどします。ルーフ側は緑色のパーツ、ルーフの穴に通してルーフライニングとウェザーストリップの隙間から引き出します。緑色のパーツをきっちりグロメットに装着して、カチッとルーフに固定します。

広告