src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS LX / レクサスLX レーダー、ドライブレコーダー取り付け

Pocket

レクサス LX にセルスターのレーダーとコムテックのドライブレコーダー HDR360G取り付け。

ドライブレコーダー取り付け

電源はオプションのHDROP-14を使います。運転席右側のETCのコネクタから電源取得します。アースはETCの奥上側にあるアースポイントに共じめします。レーダーの電源も一緒に取得しておきます。ドライブレコーダーの電源ケーブルをサイドパネル裏からピラー下に立ち上げます。ルームミラー裏の純正カメラのカバーを外してケーブルを運転席から助手席側に通してドライブレコーダーに接続して、フロントガラスに取り付けます。ケーブルをルーフライニングに差し込みピラー内側の車両ハーネスにとめて余長はETC裏に収めます。

レーダー取り付け

ドライブレコーダーの電源と一緒に取得した電源ケーブルをサイドパネル裏からピラー下に立ち上げてレーダーに接続します。レーダーの位置を決めたらケーブルの長さを調整しながらピラーを復元します。レーダーを固定して動作確認したら復元します。

広告