src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS / レクサス RX デジタルインナーミラー,レーダー連動ドライブレコーダー取り付け

2020年5月2日

Pocket

レクサス RX にデジタルインナーミラーと、レーダー連動ドライブレコーダー取り付け。

デジタルインナーミラー取り付け

デジタルインナーミラー用のリアカメラは室内取り付けの指定があったので、バックドア上部パネルに固定しました。カメラケーブルを車両ハーネスの通っているグロメットに通して、ルーフライニングとピラー、ウェザーストリップの間に差し込みながらフロントピラー上部まで取り回します。リバース信号も取得するので、バックドアの内張りを外してバックランプから取得します。
デジタルインナーミラーはルームミラーにゴムバンドで固定。GPSアンテナは隠して欲しいとの事で、メーターの左側のインパネの中に取り付けて、右側ピラーから立ち上げて、ルームミラー付近まで取り回し、カメラケーブルと電源ケーブルは左側ピラーの内側の車両ハーネスに固定して取り回し。電源ケーブルの先端はシガープラクなので、オプションコネクタにシガーブラグアダプターを取り付けて接続。
シフトをリバースにすると、ガイドラインが表示されます。タッチパネルの操作でカメラ映像の角度を変えたり、ドライブレコーダーの映像に切り替えもできます。

レーダー連動ドライブレコーダー取り付け

レーダーは運転席右側のピラーの下付近に取り付け。ドライブレコーダーはデジタルインナーミラーのフロントカメラに被らないに位置に取り付け。レーダーと通信ケーブルと繋ぎます。電源はETC裏のコネクタから取得。アースはサイドパネル内側のインパネ固定ボルトに共じめします。動作確認をしてカメラの角度調整をしたら復元した完成です。

広告