src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS / レクサスRX ドライブレコーダー、レーダー取り付け

2020年5月2日

Pocket

レクサス RX にユピテル全方位ドライブレコーダー、リア専用ドライブレコーダー、レーダーの取り付け。

リア専用ドライブレコーダー取り付け

リアにはリア専用 SN-R11と外部スイッチユニットOP-SW6を取り付け。

取り付けはリアガラス中央に、電源ケーブルは付属品を使わず、OP-SW6のケーブルを使用。バックドアからリアルーフライニングにひき込んで、車両左側を取り回して、助手席前までとりまわします。電源はシガープラグになっているので、シガープラグアダプターを使用します。エンジンスタートスイッチの付近にイベント録画用のスイッチを取り付けて配線を助手席足元に取り回して、カメラケーブルに接続します。

スポンサーリンク

全方位ドライブレコーダーの取り付け

フロントカメラはユピテルの全方位タイプを取り付け。SDカードの取り出しの為ドライブレコーダー本体を右にスライドさせて、ブラケットから分離させる事も考えてスライド幅のとれる位置に取り付け。電源ケーブルを取り回して、リアドライブレコーダーと一緒にオプションコネクタから電源取得、アースはカウルサイドパネル内側ねアースポイントに共じめします。

レーダーの取り付け

レーダー本体は運転席右のエアコン吹き出し口の上あたりに取り付け。GPSアンテナ別体なので上の画像のピラー下スピーカーグリル右側に取り付けて、アンテナケーブルはフロントガラス下ダッシュパネルとの隙間に差し込みながら運転席側に取り回します。電源はETC裏で取得、アースはインパネ固定ボルトに共じめします。レーダー、前後ドライブレコーダーの動作確認をして、完成です。

広告