src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS NX / レクサス NX 連動ドライブレコーダー、レーダー取り付け

2020年10月7日

Pocket

レクサス NX 連動タイプのドライブレコーダーとレーダー取り付け。
運転席側のサイドパネルを外します。
運転席サイドの吹き出し口パネルを手前に引いてhずします。
手前に引き出して、コネクタを外します。
タッピングスクリュー1本を外して、パネルの上側を浮かせます。
ステアリングヒーター、カメラ切替スィッチのコネクタから電源取得します。
青色コネクタの黄色線でIG ON電源取得できます。
パネルの左上奥にアースポイントが、あるのでアースはこのアースポイントにつなぎます。
ドライブレコーダーにレーダー通信ケーブルを接続して、ルーフの隙間、ピラーにケーブルをとりまわします。
レーダーの位置を決めて電源、通信ケーブルを接続して外したパネルを復元して終了です。

このドライブレコーダーとレーダーのセットは、レーダーからドライブレコーダーに電源供給するので、取り付けは楽です。ドライブレコーダーの映像もレーダーの画面で確認できるのもいいです。オプションでドライブレコーダー用に駐車監視用の電源ユニットも取り付けできます。

スポンサーリンク

広告