src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

広告

広告

LEXUS / レクサスLS セルモーター取り替え

Pocket

レクサス LS セルモーター取り替え。
エンジンルームのカバー類を外して、バッテリーのマイナス端子を外します。オイルレベルゲージを抜いてオイルレベルゲージのささっているパイプの固定ボルトを外します。
リフトアップして下周りのカバーを外してスタビライザーの固定ボルト4本を外して、したに下げます。
ステアリングシャフトのジョイント部分を外します。この時ジョイントの上下の位置が解るようにマーキングしておきます。オイルレベルゲージのパイプの下側のボルトを外して引き抜きます。一旦リフトを下ろして上からオイルレベルゲージのパイプを取り外します。再度リフトアップして、エキゾーストマニホールドの放熱カバーをボルト3本で外して、エンジン側8個のナット、マフラー側のボルトナット外してエキゾーストマニホールドを外します。センサーがあるのでコネクタも外します。外すのは運転席側ですが、助手席側のマニホールドとマフラー側の接続も外す必要が、あります。
矢印部分がセルモーターの放熱板です。ボルト3本で外します。
矢印部分がセルモーターです。ミッションケース側からボルト2本で固定されています。配線を切り離して取り出します。
上が取り外したセルモーター、下がリビルトのセルモーターです。外した逆の手順で復元します。結構時間かかります。

広告